グローバル時代の食を考える 〜今こそ見つめ直したい、我が国ニッポンの豊かな食卓〜
[主催] 時事通信社 [協賛] イオン株式会社
[後援] 農林水産省、厚生労働省、消費者庁、全国知事会、全国市長会、全国町村会

 食のグローバル化が進み 「多国籍食卓」があたりまえとなった昨今。様々な生産国の恩恵を受け、食卓が支えられている「豊かさ」を実感できる一方で、生活者の安全の意識が高まり、海外の食材の安全性に関して、間違った情報による先入観や固定観念を持たれる傾向にあります。

 本イベントは、一般生活者・行政関係者にとって重要なテーマとして、「グローバルに広がるフードチェーンにおける、食の安全」を切り口に、幅広く専門性をもった識者とともに、食の安全・安心に関する正しい情報のあり方と、日本の食の豊かさをいま一度見直す機会とします。


オープニングスピーチ 小泉武夫 氏
日経新聞夕刊で人気コラム「食あれば楽あり」を連載中!!
※名古屋会場では、パネルディスカッションにも参加!

名古屋会場の模様を掲載しております。当日のレポートはコチラから

シンポジウム開催日程

東京開催 [日程] 平成27年5月15日(金)13:00〜16:00(12時開場)
[会場] 時事通信ホール : 東京都中央区銀座5-15-8
名古屋開催 [日程]平成27年5月21日(木)13:00〜16:00(12時開場)
[会場] 名古屋インターナショナルホール : 愛知県名古屋市中区大須1-7-26
大阪開催 [日程] 平成27年5月28日(木)13:00〜16:00(12時開場)
[会場] テイジンホール : 大阪府大阪市中央区南本町1丁目6番7号 帝人ビル

(諸事情により講演順、講演時間、演題、閉会時間等が変更になる可能性がございます)


グローバル時代の食を考える 〜今こそ見つめ直したい、我が国ニッポンの豊かな食卓〜