LGWANからはご視聴いただけませんので、インターネットに接続したデバイスからご視聴ください。
ブラウザのバージョンによってはご視聴いただけない場合がございます。

講師紹介

上田 悦紀 氏
役職:一般社団法人日本風力発電協会(JWPA)国際部長、一般社団法人日本風力エネルギー学会(JWEA)理事兼国際・広報委員長、世界風力会議(GWEC)、日本運営委員長、NEF風力委員会オブザーバー
略歴:京都大学工学部機械科を卒業後、三菱重工業の本社原動機事業本部に入社。
 その後は一貫して大型回転発電機器の開発設計に携わった。火力発電・原子力発電用の蒸気タービンの設計開発と長寿命化改造(含むEPRI共同研究)、複合発電用ガスタービンの開発(含むMIT短期留学)、We-Net水素燃焼ガスタービンの開発、最後に大型風力発電設備の開発に従事。
同社の大型風車の新規製造からの撤退を受けて、一社)日本風力発電協会に移籍して現在に至る。
 風力発電では、2003年の宮古島台風被災を転機として、日本型風力発電のガイドラインの策定(NEDO事業)と、その国際標準化(TC88 / IEC61400)に尽力した。
 また、世界風力会議(GWEC)と協力して風力発電の普及拡大に努めた。最近では、日本の洋上風力開発の導入拡大に努めている