空き家対策の処方箋 Part2 ここから始まる地域再生
日 時 2016年2月10日(水) 13:30〜16:45(開場13:00)
会 場 時事通信社 本社705会議室 (東京都中央区銀座5-15-8) 会場案内
参加費 10,800円(参加・資料代・税込) ※定員100名・事前申込制・先着順

お申し込み

 セキュリティの都合などで当セミナーの申込サイトにアクセスできない場合は、FAX申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX送信してください。
 セミナー当日は(1)お名刺(2)参加費10,800円(税込)を受付にてお渡しください。受講料の当日支払いが難しい場合(セミナー終了後の振込を希望される方)はご相談下さい。

※参加申し込みが定員100人に達した段階で締め切りますので、お早めにお申し込みください。

プログラム

(諸事情により講演順や演題等が変更になる可能性がございます)

13:30〜14:15(45分)
国土交通省 住宅局 住宅総合整備課 住環境整備室長 内田 純夫 氏

「我が国の空き家対策 −平成28年度の新規制度、全国の施工状況−」

14:15〜15:00(45分)
京都市 都市計画局 まち再生・創造推進室 室長 下村 哲也 氏

「京都市における総合的な空き家対策」

15:15〜16:45(90分)
富士通総研経済研究所 上席主任研究員 米山 秀隆 氏

「空き家対策の先進事例 −空き家化の予防、除却、利活用−」

トップに戻る