日本農業の成長産業化を目指して〜未来に繋げるヒントとは〜

募集期間は終了しました。
多数のお申し込みを頂き、誠にありがとうございました。

日 時 2014年8月20日(水) 13時00分〜17時30分(開場12時00分〜)
会 場 「時事通信ホール」 東京都中央区銀座5-15-8  会場案内
主 催 時事通信社
協 賛 JA全中(JAグループ)
後 援 農林水産省、全国知事会、全国市長会、全国町村会
参加費用 参加無料 参加定員:300名 事前登録制・先着順の受付となります
配布予定資料 セミナーテキスト、協賛企業からの提供資料など

お申し込み

  • セキュリティの都合などで当セミナーのホームページにアクセスできない場合は、当FAX申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX送信してください。折り返し受講票をメール送信致します。セミナー当日は、メール送信された受講票をプリントアウトし、必ず受付にお渡し下さい。
  • 参加申し込みが定員300人に達した段階で締め切りますので、お早めにお申し込み下さい。募集締切はiJAMPバナー広告と申し込みホームページでご案内します。
  • 募集締切後に申し込みを頂いた場合は受講票はお送りせず、メールにて募集締切の案内を致します。
  • 時事通信社は、個人情報の保護が弊社の社会的責務であると考え、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守します。弊社のプライバシーポリシーにつきましては以下のサイトに掲載しております。

プライバシーポリシー

募集期間は終了しました。
多数のお申し込みを頂き、誠にありがとうございました。

プログラム

(諸事情により講演順や演題等が変更になる可能性がございます)

13:05 【基調講演】(30分)

演題:「攻めの農林水産業の推進について」
農林水産大臣 林 芳正 氏

13:35 【農地集積】(45分)

演題:「熊本県が取り組む農地集積について」
熊本県 農林水産部 経営局長 山口 達人 氏

14:35 【農業の現場から】(45分)

【若手営農者からのメッセージ】についての講演
若手営農者 黒田 栄継 氏

15:20 【農畜産物のブランド化】(45分)

【地域の農畜産物のブランド化】についての講演
愛媛県東京事務所 所長 青野 昌司 氏

16:20 【総括・提言】(70分)

【今後の国内農業、農政・農業改革】についての講演
宮城大学 食産業学部 教授 川村 保 氏(予定)

▲トップへ